ITSMS of 大谷ISOコンサルタント事務所

working with ISO since 1990. Easy,Quick ,Low cost.  

ITSMS認証取得コンサルティング

ISO20000(ITサービスマネジメントシステム)はシステムを販売・サポートをする組織や情報システムの運用部門などに必須のマネジメントシステムです。 
組織の情報システムが拡大、複雑化すればその維持はますます困難になっていきます。特に顧客にサービスを提供する組織ではITサービスのトラブルにより、多数の顧客が影響をこうむります。特にソフトウエアの更新や変更の後などに大規模な障害が発生する事例は枚挙にいとまがありません。
ISO20000は、ITILをベースにITサービスをPDCAにより継続的に改善し、顧客満足を高めるためのマネジメントシステムです。
顧客・ユーザとSLAによりサービスの質、可用性を担保し、信頼度を高めていきますので顧客獲得時の高い競合優位性を獲得することが出来ます。

ISO20000では、次のようなことを実施していきます。
 ・ITサービスの改善目標を立て実施していきます。
 ・目標達成のためのリスクを特定し、リスク対応を考え改善していきます。
 ・新規にサービスを提供したり変更する場合は計画書を作成し確実に管理します。
 ・顧客とはSLAによりサービスの内容を明確にします。
 ・顧客とはサービスレビュー会議を行い、サービスの問題の特定、改善を進めます。
 ・供給者(協力業者)とも管理の方法を明確にします。
 ・インシデント管理、問題管理のプロセスを確立し、重大な問題や顧客の問題解決のエスカレーションルールを設けます。
 ・容量・能力・可用性を監視し、対応策を設定します。
 ・ITシステムの構成管理をします。
 ・システムの変更に関しては変更管理、リリース管理をします。

当コンサルタント事務所ではまず御社のITサービスの現状、問題を測定するチェックリストを提供します。これにより貴社のITサービス体制、能力のベンチマークが出来ます。
これにより改善目標を確立し改善を効率的に進めることが出来ます。
また、貴社の状況に合わせた文書、帳票を提供します。

当コンサルタント事務所では実績に基づいた貴社ご担当者様の負荷を抑えた分かりやすい解説で容易にITサービスマネジメントシステムの構築と認証取得が出来るように致します。
    是非、お問合わせください。